OTOのBLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 妻殺害容疑

<<   作成日時 : 2017/06/08 17:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

午後、デイサービスに行きました。健康テェック(血圧計や温度計など)とストレシバザクラッチ(全員のボール握り、手の感覚運動、膝ボールはさみ)をしました。全員の足踏みをして、振り子運動と歩行訓練は職員の内山さんに手伝ってもらいました。内山さんに爪切り(足)をお願いしました。肩の運動は職員の西尾さんにしてもらいました。踏み台昇降は職員の内山さんに手伝ってもらいました。「ウーノ」ゲームをしました。1勝2敗です。全員のつま先立ちを終わって、デイサービスを終えました。


⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
福岡殺害、警察官の夫に逮捕状請求…妻殺害容疑

 福岡県小郡おごおり市小板井の住宅で6日朝、住人の無職中田由紀子さん(38)ら母子3人の遺体が見つかった事件で、福岡県警は8日、夫で県警通信指令課の巡査部長(38)が、由紀子さん殺害に関与した疑いが強まったとして、殺人容疑で逮捕状を請求した。

 県警は7日、殺人事件と断定して県警小郡署に捜査本部を設置。巡査部長が何らかの事情を知っているとみて任意で事情を聞いていた。

 発表によると、殺害されたのは由紀子さんのほか、市立小郡小4年の長男涼介君(9)、同1年の長女実優みゆさん(6)。

 由紀子さんは1階の台所にあおむけで倒れており、近くには練炭のようなものが置いてあった。頭部には死後に出来たとみられるやけどのような痕もあったという。

 涼介君と実優さんは2階の布団の上にうつぶせの状態で倒れ、2人とも首にはひものようなもので絞められた痕があった。室内が物色されたり、荒らされたりした形跡はなく、玄関の鍵はかかっていなった。凶器とみられるひものようなものは見つかっていない。県警は、何者かが無理心中を装ったうえ、火を付けて犯行を隠蔽しようとしたとみて捜査していた。

 一家は4人家族。県警本部(福岡市)で働く巡査部長は事件後、県警に対し、「妻は育児に悩みを抱えていたようだ」と説明。「いつも4人一緒に2階の寝室で就寝しており、事件前日も同じように就寝した」とし、6日午前6時45分頃に家を出た際には、「3人とも寝ていた」と話していた。

 しかし、司法解剖の結果、3人とも死因は首を絞められるなどした窒息死で、死亡推定時刻は、子ども2人が6日午前0時〜5時、由紀子さんは午前0時〜9時と判明。巡査部長の出勤前に子ども2人は死亡していたことになるため、県警が家庭内の状況などについて、詳しく事情を聞いていた。

 涼介君と実優さんが通う市立小郡小は6日、2人が登校しないため由紀子さんに電話。つながらなかったため、県警本部で仕事中の巡査部長に同日8時40分頃に連絡。巡査部長から連絡を受けた由紀子さんの姉が同9時10分頃、家を訪ね、「妹が自殺している」と119番していた。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
126  75  71  35.7
OTO
2017/06/08 20:31
124  83  65  35.8
OTO
2017/06/09 05:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
妻殺害容疑 OTOのBLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる