17歳少女「いつも笑顔で」

今日の歩数5400歩です。

♭♭♭♭♭♭♭♭
天国の母から誕生日カード、17歳少女「いつも笑顔で」…生前に託した「20歳まで毎年娘へ」
a25-1.gif
a25-2.gif

 5歳で母親を亡くし、松山市の「ファミリーホーム」で暮らす高校3年生の梨菜さん(17)の元には毎年12月の誕生日、「天国のお母さん」から手紙が届く。母親が亡くなる直前、病を押して筆を執り、弁護士に託していた。この12年間、つらい時も悩んだ時も、支えになったのは母親の言葉だった。梨菜さんは来春高校を卒業し、同じ境遇の子どもたちを支えたいと、児童福祉司を目指して一歩を踏み出す。

        ◇

 母親の順子さんは子宮 頸けい がんを患い、梨菜さんが5歳だった2009年6月、34歳で亡くなった。父親とは1年前に離婚し、神戸市内で2人で暮らしていた。化粧品の販売員として働き、きれいで優しい母親だった。闘病中も、梨菜さんの前では笑顔を絶やさなかった。

 親戚に梨菜さんを受け入れる余裕はなく、入院中から児童養護施設に預けられた。梨菜さんは母親の死を受け入れられず、ただ会えないことが寂しかった。

 半年後の6歳の誕生日、順子さんの遺言で未成年後見人になっていた弁護士が施設を訪ねてきた。手にしていたのは梨菜さんに宛てた誕生日カードと花束。差出人は順子さんだった。

 おたんじょうびおめでとう! おかあさんは、りなのこといつまでもあいしてるからね。ずーっとおそらからみまもっているからね。

 見慣れた字。驚いて弁護士に聞くと、順子さんが亡くなる直前に15通のカードを書き、預けていたという。

 うれしかった。でも、母親がいない現実を突きつけられたようで悲しみもこみあげてきた。「ずっと一緒にいるって約束したのに」。我慢していた涙があふれた。

        ◇

 順子さんは生前、弁護士らに「私が育った愛媛で娘を育ててほしい」と話し、梨菜さんは翌10年8月に松山市の山あいにあるファミリーホームに移った。そこには様々な理由で親と暮らせない子どもたちがいた。豊かな自然の中で、達也さん(76)と叔子さん(73)の夫妻が、本当の家族のように育ててくれた。

10歳の誕生日に届いたカード
 8歳の時はディズニーキャラクターのカードだった。

 りながすてきな女の子になっていくのがとてもうれしいです。

15歳の誕生日に届いたカード
 15歳のカードには、ハートがちりばめられていた。

 お母さんが天国に行ってから10年たちましたね。これからは選ばなければいけない道が 沢山たくさん あるけど、1度しかない人生を大切に生きて下さい。

 成長に合わせて漢字が増え、文章も長くなった。涙なのか、文字がにじんだ部分もあり、昨年のカードには「手がふるえていてみにくいけどごめんね」と書かれていた。

 梨菜、お母さんはこんな病気でさみしい 想おも いをさせてしまったけどそのかわりに周囲の人にたくさんの愛を 貰もら ったと思います。

 自身の境遇に悩んだり、学校生活でつらい思いをしたりした時、いつもカードの文字を目で追った。

        ◇

 ホームで一緒に暮らした中には虐待で深く傷ついた子どももいた。いつの頃からか「お姉さん」の立場となっていた。叔子さんは「いつも笑顔を絶やさず、ホームにとって太陽のような存在」と目を細める。

 18歳になるとホームを出なくてはならない。進路を考えた時、頭に浮かんだのは「恩返しをしたい」という思いだった。子どもを支える児童福祉司を目指し、大学に進むと決めた。費用は順子さんが残してくれた。

 カードを届けてきた佐藤功行弁護士(55)(兵庫県弁護士会)は「順子さんは最期まで梨菜さんの将来を案じていた。前向きに生きる梨菜さんに私も元気をもらってきた」と語る。

 誕生日カードはあと3通。梨菜さんはずっと導かれてきたように感じる。

 「お母さん、天国で見ててね。私はお母さんの娘だから、どんな困難も乗り越えて頑張るよ」

  ◆ファミリーホーム =虐待や親の死亡など様々な理由で親と暮らせない子どもを受け入れて一緒に生活する児童福祉法に基づく施設。里親などを経験した人が養育者となり、定員は5~6人。2009年4月に制度化され、20年3月現在、全国に417か所あり、1660人が預けられている。里親や児童養護施設に預けられた子どもと同様、原則18歳で自立が求められる。


⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔
TBS宇賀神メグアナ、王様のブランチ卒業 10月から安住アナ新番組出演も「早起き苦手」
a25-3.gif

宇賀神メグアナウンサー

TBSの宇賀神メグアナウンサー(25)が、レギュラーを務める同局系「王様のブランチ」(土曜前9・30)を25日の放送をもって卒業した。

エンディングでMCを務めるタレント、佐藤栞里(31)が「とても残念なのですが、宇賀神さんがきょうの放送を最後に番組を離れることになってしまいました」と報告。宇賀神アナは「入社前から『王様のブランチ』が大好きで、ブランチファミリーの一員になれるなんてと、本当に幸せな気持ちで毎週やらせていただきました」と感謝し「10月からは朝の新情報番組『THE TIME,』のほうで精一杯やらせていただきます」と決意を述べた。



φφφφφφφφφ
言語障害者のOTOが書くことも話すことも出来ない時、日記を
復活後の奮戦記です。1990年

9/25(火)曇
午前中は総務で勉強しました。花田常務に会いました。
午後ははがきを書いて、その後、業務に行きました。野坂代行に会って、コンピューターをやりました。そして、家に帰りました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • OTO

    124  77  74  35.8
    2021年09月25日 19:53
  • OTO

    131  84  71  35.8
    2021年09月26日 06:37