「喜びの表情ではないですね」

ヘルパーの小沼さんと塩海さんが来ました。 有り難う



今日の歩数5400歩です。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞
池上彰氏、総裁選勝利の岸田氏「喜びの表情ではないですね」
a29.gif

ジャーナリストの池上彰氏(71)が29日、テレビ東京系「池上彰の選挙ライブ」(後1・40)に出演。この日行われた自民党総裁選の投開票の結果、岸田文雄前政調会長(64)が第27代総裁に選出されたことに言及した。

岸田氏が1回目の投票で1位だったものの、過半数に達せず、2位の河野太郎行政改革担当相(58)との決選投票を実施。岸田氏が勝利した。決選投票の内訳は、岸田氏が議員票249、都道府県票8。河野氏が議員票131、都道府県票39だった。

番組では投開票の様子を中継。池上氏は「やはり議員票、岸田さんが非常に大きく伸ばしてますよね。100票以上獲得しているというわけで、これを見ると地方の票が本当に少ないんだけれどもというところで、やっぱり岸田さんの表情、どうしても緊張した表情というか…喜び(の表情)ではないですよね」と新総裁の表情に注目していた。



∀∀∀∀∀∀∀
岸田新総裁「生まれ変わった自民党を国民に示す」

 菅首相の後継を選ぶ自民党総裁選で29日午後、第27代総裁に選出された岸田文雄・前政調会長(64)は両院議員総会で、「これから衆院選、参院選に臨んでいかなければならない。生まれ変わった自民党をしっかり国民に示し、支持を訴えていかなければならない」とあいさつした。

 岸田氏は「重大な課題が山積している。私はさっそくきょうから全力で走り始める。ぜひ一緒に走っていただきたい」と呼びかけた。「総裁選は終わった。ノーサイドだ。全員野球で自民党が一丸となって衆院選、参院選に臨んでいこう」とも強調した。

 岸田氏は国会議員票と党員・党友票による1回目の投票でトップに立ち、決選投票でも257票を獲得し、170票だった河野太郎行政・規制改革相(58)を上回った。

 岸田氏は、10月4日召集の臨時国会で第100代首相に指名され、新内閣を発足させる。岸田氏の任期は2024年9月末まで。


φφφφφφφφφ
言語障害者のOTOが書くことも話すことも出来ない時、日記を
復活後の奮戦記です。1990年

9/29(土)曇
午前中は総務で勉強しました。組合の鈴木さんが来ました。営業の遠入さんは来ました。
午後は青地さんからはがきが来ました。そして、相武台東小学校前道橋を下りて左に行きました。そして、今度は登って会社の後を通って測範を通って公園にいきました。イトーヨーカドーで休んで、そして、会社を通って中原歩道橋から家に帰りました。
夜 米田さんから電話が在りました。米田さんが「主人がもうすぐ銀行(仕事)に行きます」と言われました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • OTO

    128  78  83  36.2
    2021年09月29日 19:42
  • OTO

    129  84  70  35.8
    2021年09月30日 05:45