「越前柿」収穫ピーク

今日の歩数7100歩です。

⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔
秋の味覚に夏の日差し 福井県で「越前柿」収穫ピーク、色づき遅く
b12.gif

 福井県内は10月11日、午前を中心に各地で晴れ、南から暖かい空気が流れ込み、8月中旬並みの暑さとなるところもあった。最高気温は美浜町が31・5度で同地点の10月の観測史上最高に並び、福井市も31・2度と2013年と並んで同地点の観測史上最も遅い真夏日となった。10観測地点のうち5地点で30度を超える季節外れの日差しの中、あわら市の特産「越前柿」の収穫が同市柿原でピークを迎えている。

 越前柿は種がなく、四角い形の渋柿。収穫後に二酸化炭素で渋抜きをして甘みを凝縮する。約40年柿を育てている山口義雄さん(70)はこの日、早生の品種約500キロを収穫した。今年は9月下旬から寒暖差が少ない日が続き、例年より色づきが遅いという。

 福井地方気象台によると、県内は10月7日以降、全10地点が最高気温25度以上の夏日か30度以上の真夏日が続いている。12日は前線が西日本から東日本に停滞し、県内は嶺北、嶺南とも雨の予報。最高気温は敦賀市25度、福井市24度、大野市23度の予想。



≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠
JR駅の線路内歩く女を車掌発見、見失ってしまい捜索40分…運休で3万人に影響

 12日午前9時5分頃、大阪府吹田市のJR吹田駅で、線路内を女が歩いているのを停車中の普通電車の車掌が発見。その後、女の行方がわからなくなり、駅員らが捜索したところ、約40分後に数百メートル北東の鉄道敷地内で見つけ、身柄を確保した。

 府警吹田署が女を鉄道営業法違反(鉄道地内立ち入り)と威力業務妨害の両容疑で現行犯逮捕した。

 JR西日本によると、この影響で約1時間にわたって京都―姫路間で運転を見合わせ、36本が運休するなど約3万人に影響した。

 署によると、女は成人で、「何も話さない」と話しているという。


φφφφφφφφφ
言語障害者のOTOが書くことも話すことも出来ない時、日記を
復活後の奮戦

10/12(金)曇
午前中は会社で勉強をしました。
午後は線路を渡って、行幸道路に行きました。そして、忠実屋に行き、どんな物を買って入るのか見て、出ました。