古江彩佳がプレーオフ制し

1週間の平均歩数7500歩です。
b17-1.PNG

⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
古江彩佳がプレーオフ制し優勝 史上3人目のプロ、アマ同一大会制覇
b17-2.gif

<国内女子ゴルフツアー:富士通レディース>◇最終日◇17日◇千葉・東急セブンハンドレッドC(6659ヤード、パー72)◇賞金総額1億円(優勝賞金1800万円)◇無観客

19年大会覇者の古江彩佳(21=富士通)が同スコアで並んだ勝みなみ(23=明治安田生命)をプレーオフの末に下し、昨年11月の大王製紙エリエール・レディース以来となる自身通算5勝目を挙げた。

最終ラウンドは強い雨によるコースコンディションの悪化で中止となり、大会は2日間36ホールの短縮競技となった。通算12アンダーで勝と古江が首位で並んでいたため16、17、18番の3ホールでのプレーオフを実施。雨の降りしきる中、16番パー5はともにパーとし、17番パー3ではピン左2・5メートルにつける絶妙なショットでバーディー。2連続パーとした勝からリードを奪った。続く18番は先にパーを奪い、パー以下が決まっていた勝の結果を待たずして勝負を決めた。

古江にとって今大会は19年にアマチュア優勝を果たしてプロ転向した思い入れのある舞台。21年3月からは所属先も富士通となり、ホステスプロとして臨んでいた。また、国内ツアーでは宮里藍と畑岡奈紗に次ぐ、史上3人目のプロ、アマ双方での同一大会制覇となった。


♭♭♭♭♭♭
キバナコスモス、75万本鮮やかに 福岡・海の中道海浜公園
b17-3.gif

 海の中道海浜公園(福岡市東区)の「花の丘」に約75万本のキバナコスモスが鮮やかに咲いている。

 約7500平方メートルに明るい「レモンイエロー」とオレンジの2種類が広がる。台風や残暑の影響もなく、隣に咲くピンクのコスモスとともに、多くの家族連れが秋らしい景色にカメラを向けていた。今月下旬ごろまでが見ごろという。


≒≒≒≒≒≒≒≒
北海道上空に寒気、稚内で初雪…昨年より17日早く

 北海道上空に11月中旬並みの寒気が入り込み、稚内市で17日未明、初雪が観測された。札幌管区気象台によると、今季、全国で初めての観測だという。稚内市での初雪は、平年より2日、昨年より17日早かった。旭川市でも同日、初雪が観測された。


φφφφφφφφφ
言語障害者のOTOが書くことも話すことも出来ない時、日記を
復活後の奮戦

10/17(水)晴時々曇
午前中は会社に行きました。総務の篠田さんに会って、「今日は私の略歴を作ったから」と見せました。
午後は小池坂跨道橋を通って、かにが沢公園に行きました。そして、あづまやで本を買って、家に帰りました。