最高落札額を更新

ヘルパーの小沼さんと塩海さんが来ました。 有り難う



今日の歩数6000歩です。


∇∇∇∇∇∇∇
糖度が「天下人」ランクのブランド柿はお値段も…最高落札額を更新
b27.gif

 岐阜県が開発した高級ブランド柿「天下 富舞ふぶ 」の初競りが26日、名古屋市中央卸売市場北部市場(愛知県豊山町)で行われた。「丸進青果」(同町)が、過去最高額を6万円更新する2個86万円で競り落とした。

 天下富舞は、糖度の高い「新秋」と、サクサクした食感の「太秋」をかけ合わせて県が開発した新品種「ねおスイート」のうち、糖度などが一定基準を上回る柿のブランド。織田信長が掲げたとされる「天下布武」にちなんで名付けた。

 一般的な柿の糖度は16度程度だが、天下富舞は18度以上。86万円で落札された柿は、最高ランクの「天下人」に該当し、糖度は25度を超えるという。


※※※※※※※
ガソリン167円台突入 8週連続値上がり

経済産業省が27日発表した25日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、18日時点の前回調査と比べ2円70銭高い167円30銭だった。8週連続で値上がりし、2014年9月以来、7年1カ月ぶりに167円台に突入した。

灯油の価格も8週連続で上昇し、18リットル(一般的なタンク1個分)当たり50円高い1910円。7年ぶりの高値になった。

調査した石油情報センターによると、新型コロナウイルス禍からの景気回復で原油の需要が高まる一方、石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟の産油国でつくる「OPECプラス」が協調減産の継続を決めて需給が逼迫し、小売価格へ転嫁された。来週も値上がりを予想している。

ハイオクは1リットル当たり2円70銭高い178円20銭、軽油も2円70銭高い147円10銭だった。