熊本県内、今季初の「冬日」

ヘルパーの小沼さんと塩海さんが来ました。 有り難う



今日の歩数7100歩です。


⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
草千里初氷、阿蘇市は氷点下0・1度 熊本県内、今季初の「冬日」
c17.gif

 熊本県内は17日朝、放射冷却の影響により各地で冷え込んだ。熊本地方気象台によると、阿蘇市乙姫で12月上旬並みとなる氷点下0・1度を観測し、今季初めて最低気温が0度を下回る「冬日」となった。

 標高約1100メートルの草千里ケ浜では、水たまりに今季初とみられる氷が張り、朝日に照らされて輝いた。仕事で動画を撮影していた熊本市中央区のクラブDJ、山本信次朗さん(36)は「5枚くらい厚着して来ました。一気に冬が近づいた感じ。寒いのは得意じゃないけれど、透き通った空気がいいですね」と笑顔を見せた。

 気象台によると、17日朝の気温は県内の18観測地点のうち9地点で今季最低だった。