「1年間の健康を祈って」

ヘルパーの小沼さんと塩海さんが来ました。 有り難う



今日の歩数6700歩です。

♪♪♪♪♪♪
静岡・三嶋大社で縁起物の駒完成 「1年間の健康を祈って」
d01-1.gif

 師走を迎えた1日、三嶋大社(静岡県三島市大宮町)で正月の縁起物の三嶋駒作りの仕上げが行われた。11月4日から作り始め、駒作りはこの日で終えた。あとは年末年始などの参拝者が求めるのを待つばかり。

 絵馬の形で分厚いのが三嶋駒の特徴だ。普通の三嶋駒は、幅10センチ、高さ7センチ、厚さ4・5センチで、7500個を作り、1個1200円。大駒は、幅20センチ、高さ15センチ、厚さ6センチとなる。150個を作り、1個1万円。来年のえとにちなみ、普通の駒は1頭の虎、大駒は親子3頭の虎が描かれ、周囲に松竹梅や初日が囲む。神職が駒の裏面に「三嶋大社」、表面に「大吉」の焼き印を押し、巫女(みこ)が麻ひもを通した。


⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔
愛らし越冬ユリカモメ 神戸港、冬の波止場にぎわい
d01-2.gif

 越冬のために北方からやってくるユリカモメが、神戸港周辺で姿を見せ始めた。青空の下で乱舞する様子が人々に冬の訪れを告げている。

 全長40センチほどの小型のカモメで、冬になるとロシア・カムチャツカ半島などから飛来。全国の海岸や河川などで見られるようになる。

 神戸市中央区波止場町のメリケンパーク周辺では数十羽が群れ、海面に浮かんで波に揺られたり、手すりや屋根にとまって休んだり。港を訪れた人の近くまで飛んでくる人懐こい様子も見られ、冬の波止場をにぎわせている。



★★★★★★★
歌舞伎俳優の中村吉右衛門さん死去

テレビ時代劇「鬼平犯科帳」でも人気を博した歌舞伎俳優の中村吉右衛門(なかむら・きちえもん、本名・波野辰次郎=なみの・たつじろう)さんが11月28日、死去した。77歳。

初代、松本白鸚の次男。祖父の初代吉右衛門の養子となった。昭和23年、4歳のときに中村萬之助を名乗り初舞台。41年、二代目中村吉右衛門を襲名した。

深みのある芝居と口跡の良さで当代きっての立ち役として活躍。義太夫狂言から世話物と幅広いジャンルで高く評価された。松貫四(まつかんし)の筆名で「日向嶋景清」などの歌舞伎の脚本も執筆した。

当たり役は「熊谷陣屋」の熊谷直実や「菅原伝授手習鑑」の松王丸、「仮名手本忠臣蔵」の大星由良之助、「勧進帳」の武蔵坊弁慶など。歌舞伎の舞台だけでなく、NHK時代劇「武蔵坊弁慶」では主役を演じた。

令和元年、東京・歌舞伎座で上演されていた「秀山祭九月大歌舞伎」を、体調不良のため休演。今年1月にも出演中の東京・歌舞伎座「寿 初春大歌舞伎」を体調不良で休演していた。

早稲田大学第一文学部仏文学科中退。二代目松本白鸚は実兄。平成23年、重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定。29年、文化功労者に選出された。絵画が趣味。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • OTO

    123  80  81  36.3
    2021年12月01日 19:39
  • OTO

    134  84  80  35.8  58.1
    2021年12月02日 06:52